読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

所感雑感

くだらないひと。

一宮めぐり 1社目

 太多線名松線乗りつぶした翌日、尾張国の一宮、真清田神社へ参った。

f:id:sokisoba:20170424173438j:plain

 真清田神社の旧社格国幣中社。「一宮」の名に恥じない堂々とした神門である。

f:id:sokisoba:20170424174149j:plain

 社殿は非常に特異な形をしている。「尾張造」という尾張独特の神社建築だという。

f:id:sokisoba:20170424174345j:plain

 こういう変わった形の神社は歴史を感じられて良い。この後、熱田神宮にも参ったのだが案内板を読んだところ熱田神宮も明治の遷宮まではこの尾張造だったという。現在は神明造である。それを良いとも悪いとも言わないが...

f:id:sokisoba:20170424174742j:plain

 本殿は流造。祭神は天火明命古事記を斜め読みした私だが聴いたことのない名前だったので調べてみると日本書紀に出てくる神のようだ。神社にあった説明には産業、開拓の神とあった。

f:id:sokisoba:20170424175410j:plain

 神紋。

f:id:sokisoba:20170424180119j:plain

 頂いた御朱印。一瞬「三宮?」と思ったが「一之宮」ですね。

 

 一宮。重みを感じられて良い。これ以降も何社か参ったのでやる気があれば続けて行きたい。