読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

所感雑感

くだらないひと。

旅客営業規則70条と払い戻しの話

以前、東海駅から代々木駅までの乗車券を「常磐・武蔵野・総武・東海道・山手1・中央東・篠ノ井・信越3・北陸新・高崎・東北・総武2・中央東」という経路で発券し、途中の高尾駅で払い戻しをした。 なんとなく軽い気持ちで払い戻しをしたが、結構な厄介案件…

AV出演強要に関する個人的見解の話

大分久しいですね。このブログ自体、私のTwitterアカウント(晒す気はさらさらない)の質を上げるというとアレだがTwitterで書くほどのことでもないなと思うことを書く用として使っていたのだが、最近はそんなに思う所も少なくあったとしても140字程度で処理で…

「性的」の話

この世には想像を絶する数のフェティシズムが存在する。風船にすら興奮をする人間がいるというから驚きだ。私は風船を擦った時の「キュッキュッ」という音が嫌いなのでどちらかと言うと嫌悪する立場だ。 「性的アイコン」という表現方法が日本人の私からする…

みたままつりに行った話

恐ろしく前の話なのだが、暇なので書く。 7月16日に秋葉原でばくおん!!展を見た後、前々から行きたいと思っていた靖国神社へ行った。 仙台七夕のあれが飾られていた。確か、宮城縣護國神社からの奉納とか書かれていた気がする。 こんな感じで黄色い提灯が並…

天皇陛下の生前退位の話

かなり衝撃的なニュースが入ってきた。巷で騒がれている憲法改正などとは関係なく、昭和天皇が崩御した時の自粛ムードを嫌っての事なのだろう。 以前には「火葬にしてほしい」と言っていた今上天皇である。現在の時勢と明治以来の天皇観にあるズレを考えられ…

東京観光した話 その2

踏切のところまで書いて終わってるのでその続きを。 浜離宮に行こうと思ったのだが、300円も取られるということで諦め、新橋駅目指して歩くことにした。 途中で見えてくる異様な建物。国立新美術館を設計したことで有名な黒川紀章が40年以上前に設計した中銀…

東京観光した話 その1

東京の鉄道を完乗してからというもの、どこかに行く目的を失い、23区内をプラプラすることが多くなった。もちろん関東内にも乗っていない路線が3路線ほどあるのだが神奈川の山の中や、茨城の山の中、栃木の山の中となかなか行くにも計画が必要なところが多い…

「東京-大阪・JRのない旅」の話

宮脇俊三の「旅の終りは個室寝台車」という小説の中に「東京-大阪・国鉄のない旅」というものが収められている。途中、国鉄バスを使っていた気もするが、どうにか大阪(近鉄で移動したはずなので大阪難波だった気がする)、に到着した。 では、現代ではどうな…

補往の話

補往というのは往復乗車券の補充券なのだが、これが日本の首都である東京都で買えるのである。かなり有名な話であるが。 南武線の分倍河原駅はJRの駅なのだが、京王の駅でもあり、管理をしているのは京王の方だ。そういった形態の駅でもマルスが設置されてい…

三笠見に行った時に使った切符の話

ハイスクール・フリートのスタンプラリーを同時進行でやっていたのでこういう切符に。途中下車をするために東京-品川間を東海道新幹線経由としている。出札補充券となっているのは旅客営業規則70条のせい。70条で決められている区間は最短経路で計算しなけ…

三笠を見に行った話

三笠といえば日本海海戦で帝政ロシアを破った戦艦だ。私も司馬遼太郎の名著、「坂の上の雲」を途中まで読んでいる。途中までである。 恐らく、この船は唯一残っている帝国海軍の戦艦だと思うが確証はない。帝国海軍にいた船ということでは船の科学館にある宗…

羽田空港で飛行機を見に行ったけど暑いし55-200mmのレンズではまともに撮れなかったのでさっさと引き上げて日本水準原点標庫を見に行った話

ほぼタイトル通り。 鶴丸かっこいいですけど展望デッキに鉄線があり、なんともピン甘気味になってしまう。なんか上手く避ける方法はあるんでしょうけど。 ジェイエアの飛行機が飛ぶ瞬間。機材の名前は知りません。737と767ですら見分けられる自信がないほど…

パンティ付きのAVを買った話

前々から気になっていたパンティ付きのAV。購入してみようと由愛可奈や白石茉莉奈といろいろキャンセル待ちをしていたがキャンセルは出ず、今回、篠宮ゆりさんの「生中出しが出来る美少女ママデリバリー」という作品にキャンセルが出て、無事パンティ付きのA…

JMB WAON カードが届いた話

やっと届いた。約1週間で届くという話だったが1週間+3日ぐらいかかった。まあ良いんですけど。別に「マイル貯めてやるぞ!」という感じではなく「鶴丸カッケェ!」って感じで申し込んだので、いわゆる修行と呼ばれる飛行機に乗りまくりマイルを貯めステイタ…

東京の鉄道路線を完乗した話

完乗とは乗り終えることを指し、私は今日、東京都にある全鉄道路線を乗り終えた。 ここで私の中の鉄道路線の基準を明確にしなければいけない。 第一に鉄道事業法及び軌道法に準拠した鉄道事業者、軌道経営者であること。つまり、レールがあって車両が走って…

ゆとりの話

こういうの見ると、私たちゆとりは失敗作だったって烙印されてるみたいで悲しいね。私はゆとり教育好きだけど、別に望んで受けた訳じゃない。たまたまこの年に生まれたからゆとり教育だっただけ。それなのにゆとりだからって言われるとモヤモヤする。 https:…

Googleマップの話

私は地理が好きな人間のため昔から、と言っても10年ほど前からGoogleマップを使っている。昔は「海外はGoogle、日本はYahoo」なんて言われていたというか言っていたものだがGoogleマップも恐ろしく進化している。グーグルストリートビューはアメリカで始まっ…

最近買ったイヤホンの話

音楽カテゴリーに入れたが音楽かは分からない。最近、sonyのMDR-XB50というイヤホンを買った。買うギリギリまでXB70とどちらを買うか悩み続けたが、最終的に「あんまり音楽を嗜まないしな」という脳内判決が出てXB50を買った。人生唯一の趣味かのように音楽…

capsuleの話

何日か前、調布のブックオフでハイカラガールを購入してunBORDE行く前のcapsuleのアルバムが全部揃った。以前、capsuleのどれかのアルバムのAmazonのレビューで「1曲だけ好きになる曲が必ずある」みたいなものを見かけ物凄く共感したが、せっかく全アルバム…

飛鳥IIを見に行った話

突発的に横浜に行ったら大さん橋の方にめちゃくちゃデカい船がいたのでゴリゴリ歩いて見に行った。 後ろの船はヒュンダイの船。朝鮮半島南岸はリアス式海岸となっており造船業が盛んなんて話を聞いたことがあるが思い違いかも。さらに後ろは横浜ベイブリッジ…

なぜ同族嫌悪しないのか

ぼくはひたすらAVを見て音楽を聴いてるだけの人間なのですが、たまに秋葉原に行くと化石レベルのオタク(デブ、四角くデカいメガネ、チェックシャツ、シャツイン)を見かけ嬉しくなることがある。まあそんなのはどうでもいいんですけど。 しかし秋葉原行くと、…

個人的M論

なんとも分からないが、女性にはマゾヒストが多いように感じる。アダルトビデオという限られたメディアを見てきた感想である。マゾヒストの私からすると嘆かわしいことである。 しかし、女性にMが多いのは何もおかしいことだとは思わない。むしろ当然とすら…